アオダイショウは虫を食べるのでしょうか。

アオダイショウは、主な食べものは鳥類やその卵やネズミだと思っています。

ですから、虫は食べるのでしょうか?

まず、アオダイショウといわずヘビは何を食べているのでしょうか?

では、普段のヘビから見てみましょう

ヘビは主にネズミやヒヨコやカエル、昆虫を食べます。

ですが、これは種類によって食べたり、食べなかったりするようです。

では、アオダイショウではどうなのでしょうか?

調べてみましたら主にネズミやヒヨコやカエルを食べているようですがこれは主にネズミはヘビにとって栄養源?飼育法でも主にネズミと書いてあったりもする。

ですが、その他にも食べるのが昆虫やトカゲなどのようです。

ただし、アオダイショウの食性は肉食だと思われ虫を食べるかは調べてもよくわからなかった。

アオダイショウ 虫 食べる

アオダイショウは何を食べるのか?

さて、ではアオダイショウは何を食べるのでしょうか?

アオダイショウの食性は肉食で主に食べているものはネズミやスズメやヤモリを食べているようです。

そして田畑にはカエルやトカゲを食べます。

ですが、大人のアオダイショウ(成蛇)は主にネズミや鳥の卵などを食べますが子供のアオダイショウ(幼蛇)は成蛇が食べるとしたネズミは食べることができません。

それは、幼蛇が生まれてそんなに経ってなく主な栄養源であるネズミは食物ではなく天敵に見えてしまうのです。

ですから成蛇は幼蛇を産む場所もネズミから離れたところにいるといわれています。

幼蛇の食べるものは外温動物、カエルやトカゲなどを捕食していき成長につれ内温動物、ネズミや鳥やその卵といった成蛇の食べているものを食べていきます。

スポンサードリンク

まとめ

アオダイショウは虫を食べるのか?ということを調べていましたがまず、虫ってどこまでだろう?ということにいきつきました。

それに、外温動物、内温動物ってなんだっけ?ということがあって少し困りましたがアオダイショウは虫?を食べないということがわかりよかったとおもっています。

スポンサードリンク